メイウェザー引退試合パッキャオ戦の数分の一価格で売れ残り

スポンサードリンク

フロイド・メイウェザー・ジュニアは言わずとしれた無敗ボクサー。
天才的にディフェンスがうまく、5階級を制覇し、パウンドフォーパウンドで史上最強ボクサーと言われることもあります。

そのメイウェザーの引退試合がアメリカ時間の9月12日に行われるのですが、チケットが売れ残っているというのです。
なぜなのでしょうか?

メイウェザー引退試合チケット価格はパッキャオ戦の数分の一。でも売れ残り

メイウェザー引退試合パッキャオ戦の数分の一価格で売れ残り|ニュートラルな日々

現役にして伝説になっているメイウェザーですが、なんと引退試合のチケットが売れ残っています。

前回の試合の対戦相手は6階級制覇のパッキャオ。
これが世紀の凡戦と言われたりすることもあるほどの試合になってしまったことが影響しているものと思われます。

引退試合の対戦相手として、パッキャオよりも明らかに格落ちのアンドレ・ベルトを選んだことで

「なんだよ、メイウェザー。そんなに無敗のまま引退したいのかよ」

と思われてしまっている節もあるでしょう。

スポンサードリンク

チケット価格を比較してみましょう。

パッキャオ戦のチケット価格は
1500ドル~10000ドル
アンドレ・ベルト戦のチケット価格は
125ドル~1500ドル
だそうです。

全然価格違いますね。

これで売れ残るのだから、メイウェザーの思惑は最後の最後でうまくいかなかったということになりそうです。
残念ですね。

伝説の王者として格好よく引退するために、せめて試合内容はシャキッとしたものにしてもらいたいものです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ