渡辺美優紀がAKB総選挙出場辞退!卒業フラグ?ファンの反応は?

スポンサーリンク


NMB48のみるきーこと渡辺美優紀ちゃんが、2016年AKB48総選挙出馬を辞退することをtwitterで公言しました。

みるきーが卒業を考えているのでは?

とはここ数か月ファンの間ではウワサされることがありましたが、いよいよその時が近づいているのでしょうか?
みるきーの発言やファンの反応を見ていきたいと思います。

NMB48渡辺美優紀が2016年AKB総選挙辞退

NMB48で山本彩ちゃんに次ぐポジションにいる渡辺美優紀ちゃんが2016年のAKB総選挙を辞退する旨の発言をTwitterでしました。

はっきりと

「今年総選挙出ない」

と書いてますね。
薄々感づいていたファンは多いと思いますが、本人の発言ということで不出馬は確定事項になりました。

みるきーのtwitterでの発言は次のように続きます。

不出馬については後悔はしていないようですね。
決断した理由が語られているともっとファンにとってはもっとわかりやすかったのですが。

総選挙が近づけば、また詳しいことを語ってくれると期待しましょう。

卒業フラグ?渡辺美優紀がTEPPENラジオで語った内容

スポンサーリンク


今回のみるきーの総選挙不出馬発言で、ここ数か月程ファンの間で噂されていた”みるきーの卒業”が現実味を帯びてきたと言えるかもしれません。

総選挙不出馬発言以外にも、最近では、みるきーがパーソナリティーを務めるNMB48のTEPPENラジオにおいて気になる発言がありました。
2016年3月15日放送分より引用します(ゲストはNMBでみるきーに次ぐ3番手に位置している白間美瑠ちゃん)

やはり卒業を考えているのでは?と勘ぐってしまいます。

まずは現在実施中のNMB5期生オーディションに関しての発言です。

渡辺:5期生入ってきますけど、頑張ってな
白間:な、なんで頑張ってなん?どういうこと?
渡辺:頑張ってください
白間:頑張ろう、一緒に!

もう自分はいなくなるから、頑張って後輩を育ててくださいと言っているように聞こえるのは、私だけではないでしょう。

続いて、白間美瑠ちゃんからの「みるきーはやりたいこと決まっている」発言に対して

渡辺:自分にはどれでも全部できひんから、自分の渡辺美優紀っているキャラで知られているのも、モデルとして出さしてもらっているわけではなく、アイドルのみるきーとしてださせてもらってるから、なんか、もっと勉強しないといけないなって思う。

と、アイドルとしての冠がない自分で勝負したいように受け取れる発言をしています。

更にはこんな発言も

私からしたら、もう美瑠とかふうちゃんとか、なぎしゅーがいるから、NMBは大丈夫やと思う

うーん、NMB48という存在を自分から離して語っているように聞こえてしまう・・・

いつかはみんなアイドルを卒業するわけですが、、、
気になる発言ですね。

2016年はみるきーの言動から目が離せません。

総選挙出場辞退にファンの反応は?

総選挙出場辞退したみるきーに対し、ファンはどういう反応をしているのか見てみました。

みるきーが決めたことだから、と全面肯定されてますね。
ファンだからこそ、信じてついていくということですね、素晴らしい^^

笑顔だけで十分と、こちらも全面肯定ですね。

意外と冷静に受け止められているなぁと感じました。
多くの人が既に感づいていたのかもしれません。

私としては、本人が後悔しないならそれで良いかなと思っています。
あたたかく見守りたいです^^

まとめ

渡辺美優紀ちゃんが総選挙辞退を公言したことで、卒業が少しちらついてきた感じがします。
ラジオでの発言なども少し卒業をにおわすものと私個人は思ってしまいました。

2016年は渡辺美優紀ちゃんにとって激動の年になるかもしれません。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ