須藤凜々花が哲学書本発売!「人生を危険にさらせ!」はニーチェから

スポンサーリンク


3月22日放送の「踊る!さんま御殿」にNMB48須藤凜々花ちゃんが出演します。

以前出演した時は

公演練習で股が裂けて血が出た
お風呂で気絶して朝を迎えた

などのトークでさんまさんから爆笑をとっていた彼女。
今回は自身初著書「人生を危険にさらせ!」について喋ってくれるそうです。

NMB48須藤凜々花がさんま御殿出演!哲学書について語る

NMB48須藤凜々花ちゃんが、「さんま御殿」に出演して3月30日発売の著書「人生を危険にさらせ!」について語ってくれるそうです。
以前より

哲学者になりたい

と公言していた異色アイドルの彼女、今回の哲学書発売で夢に近づいたようですが、どのように嬉しさを語ってくれるのか楽しみです。

Twitterでは次のようにツイートされています。

やはり東京収録でさんまさん相手だと緊張するのでしょうか?
でもちゃんと哲学書については喋れたということなので内容に期待です!

何故スマホにさっしーの顔を出していたのかと思いましたが、髪型を真似したかったことをアピールしていたのですね。
「ドリアン少年」MV撮影時にショートにしたのがアダとなりヘアアレンジ失敗したようですが・・・

十分可愛いと思います^^

哲学書タイトル「人生を危険にさらせ!」はニーチェの言葉から

スポンサーリンク

哲学書のタイトルは「人生を危険にさらせ!」となりました。
以前は自身が初センターを務めた「ドリアン少年」にちなんで「ドリアンと哲学」というタイトルだったそうですが、タイトル変更となったようです。
こだわりが垣間見えますね。

最終的に決定したタイトル「人生を危険にさらせ!」は須藤凜々花ちゃんが尊敬する哲学者ニーチェの言葉からとっているそうです。
須藤凜々花ちゃんがAKB48グループドラフト会議に出たのも”人生を危険にさらせ”というニーチェの言葉を思ってということだそうですので(「今夜くらべてみました」等で語っています)、処女作のタイトルとしてはふさわしいものなのかもしれません。

まとめ

ニーチェ先輩の言う通りに人生を危険にさらしてAKB48グループへとびこんだおかげで、「哲学者になる」という夢に一歩近づいた須藤凜々花ちゃん。
処女作だけではなく、今後第2作第3作と出版して哲学者になっていってほしいものです。
アイドル出身の哲学者なんて、前代未聞で面白いと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ