深イイ話出演宇佐美貴史の妻が可愛い!キャスター歴も馴れ初めは?

スポンサードリンク

11月16日放送の「深イイ話」でサッカー日本代表、ガンバ大阪所属の宇佐美貴史選手の妻である蘭さんが出演されます。

宇佐美選手はJリーグで得点ランキング2位につけているトップ選手です。

この成績は蘭さんの内助の功があってのものだと思います。
旦那を上昇させる深い話が聴けそうで楽しみです。

さて、宇佐美選手を上げてくれる妻蘭さんは、どんな人物なのでしょうか?

宇佐美貴史の妻蘭さんはカワイイ

宇佐美蘭

出典:宇佐美蘭オフィシャルブログ

宇佐美貴史さんの妻蘭さんですが、ご覧になればおわかりのように美人でカワイイです。

単に顔のつくりが良いというだけではなく、笑顔がカワイイので癒される感じですね。

家に帰って癒される笑顔があるというのは、嫌なことがあっても吹き飛びますし、明日も頑張ろうという気になれますからね^^

宇佐美選手がうらやましいです。

宇佐美貴史の妻蘭さんは元キャスター田井中蘭さん

田井中蘭

出典:image.space.rakuten.co.jp

宇佐美選手の妻蘭さんは、中学時代から芸能活動をされています。
当時の名前は田井中蘭さんです。

Wikipediaから活動歴を見てみましょう。

2005年、雑誌De-Viewの誌上オーディション応募がきっかけで事務所(ニューカム)に所属。2007年、高校入学を期に上京し本格的に芸能活動を始める。
大学受験を期に2009年6月から一時期休業するが、2010年より所属事務所をセント・フォースに移しキャスターとして活動を再開している。当初は「スプラウト部門」のタレントであったが、スプラウトの分社後はセントフォース本体の所属タレントとして活動をしている。2011年6月27日、プロサッカー選手の宇佐美貴史との入籍が発表された。入籍により苗字が従来の「田井中」から「宇佐美」に変わったのに伴い、芸能活動も「宇佐美」姓で行うようになった。同年7月、夫・貴史がドイツ・バイエルン・ミュンヘンへ移籍した際には大学を休学し共に渡独している。

(引用元:Wikipedia)

2010年にはキャスターとして活動もされていたのでメディアへの露出もありました。
宇佐美選手との結婚を機に活動は休止のような形になっていましたが、現在もセントフォースに所属されています。

ドイツですからね。活動休止は止むを得ないといったところでしょうか。
しかも世界でトップ中のトップチーム、バイエルンミュンヘンでしたから、宇佐美選手を全力でサポートしたかったと思います。

ここらへんの話を番組で深くしていただけると有り難いです^^

宇佐美貴史と妻蘭さんの馴れ初めは中学時代

スポンサードリンク

大学時代にはもう宇佐美選手と結婚してしまった蘭さんですが、なかなか結婚時期としては早いですよね。
でも付き合っている期間はそれなりにあったようです。

というのも、2人の付き合いはじめは中学生の時!
宇佐美選手がU-13(13歳以下)日本ユース選抜に選ばれたころから付き合っていたのです。

さすが、サッカーではいつも飛び級だった宇佐美選手。
恋愛の早さも飛び級だったようです^^

2人は歩いて5分ほどの近所に住む幼馴染でした。
蘭さんは1つ上のお姉さんだったようですよ。

小さい頃からお友達で、中学から付き合っていて、奥さんが1つ上って、、、
宇佐美選手は頭上がらなそうですね。
そしてベタ惚れしてそうです。

これはずっと上手くいきそうな夫婦だと思ってしまいます^^

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ