加藤茶の44年前ドリフターズの営業ギャラ-ダウンタウンDX

スポンサードリンク

「ダウンタウンDX」で加藤茶がドリフ全盛期について語ってくれました。

もちろん当時大人気だったのは知っていましたが、お金の話など、リアルなところは知りませんでした。
というか、語られてこなかったことだと思います。

どれくらいすごかったのでしょうか?

加藤茶がダウンタウンDXで語ったドリフ全盛期

加藤茶|ニュートラルな日々

出典:http://ameblo.jp/katochanpe-blog/

44年前、「8時だよ全員集合」は大人気でした。
バラエティ史上最高視聴率50.5%!という信じられない記録を打ち立てています。

全員集合で活躍していたのがドリフターズですが、加藤茶もそのメンバーだったのはご存知のとおり。

さて、お待ちかね、お金の話です^^

ドリフ全盛期にも営業はちゃんとやっていたそうで、年間70~80本の営業をこなしていたというドリフターズ。
1回の営業は2時間くらいなのですが、そのギャラが

1本1800万円

だったそうです。

いかりやさんがほとんどとっていったそうですが^^

だからいかりやさんと他メンバーは仲があまり良くなかったのでしょうか?

感想

スポンサードリンク

やはり、ドリフターズのギャラは半端なかったんですね。
80年代前半の話ですから、今の額になおしたらもっと高いのでしょうし。
バラエティで視聴率が50%超えるなんて、どうやったら出来るんでしょう。
まさに伝説ですね。

番組では、妻の綾菜さんから寝る前にベッドでスナック菓子を食べるのが迷惑と暴露話もありました。
ベッドの上でチョコフレークなどを食べるので、ベッドにカスがいっぱいこぼれるそうです。
これは妻としては相当嫌でしょうね。
自分も同じ立場だったら、嫌です^^
妻のために、そのクセはやめてあげた方が良いと思いました。
夫婦は仲良くしないとね^^

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ