狩野恵里アナはロンドンでもカワイかった。モヤさま2

スポンサードリンク

モヤモヤさまぁ~ず2が遂にロンドンへ!

ロンドンでも狩野恵里アナは可愛さ満点でした。

新たに発見した狩野恵里アナのカワイさについて書いていきます。

狩野恵里アナは10分をジップンと発音する

狩野恵里アナ/|ニュートラルな日々

出典:nobinobi-kodomo.com

小さいけれども、今まで気づかなかったこと。
ロンドンで判明。

狩野恵里アナは10分を”ジップン”と発音する。

あなたは気づいてましたか?

今までずっとそうだったらしいですよ。

というか、狩野恵里アナが言うには、アナウンサーはそうなんですって。

へー、そうなんですね、知りませんでした。

これから注意して聞いてみることにしますか。

狩野恵里アナ、フリーメイソングランドロッジのオルガンで赤いスイートピーを弾く

グランドロッジ/狩野恵里アナはロンドンでもカワイかった。モヤさま2|ニュートラルな日々

フリーメーソンのグランドロッジを訪れた一行。

今も使われているというフリーメイソンのグランドロッジの中に入れてもらい、巨大なパイプオルガンで音楽を弾かせてもらえることになり、、、

狩野恵里アナが演奏したのは

赤いスイートピー

秘密結社の集会所グランドロッジで”赤いスイートピー”を弾いた人はおそらく初めてでしょう。

都市伝説にその名を刻みましたね、狩野恵里アナ^^

狩野恵理パイプオルガン/|ニュートラルな日々

演奏自体はめちゃめちゃ上手でした。

広いグランドロッジに響き渡って荘厳な感じでしたよ。

狩野恵里アナ、こんな才能あったのですね。

狩野恵里アナ、帽子が似合う

ロンドンにある帽子屋さんに入った一行。
狩野恵里アナも帽子を試着していました。

狩野恵理帽子/狩野恵里アナはロンドンでもカワイかった。モヤさま2|ニュートラルな日々

似合ってますよね?
なかなかカワイイと思います。
ちょっとトボけてますけど^^

狩野恵里アナ、英語の発音キレイだけどちょっと通訳下手

狩野恵里アナ、英語の発音はとってもキレイでした。

英会話も出来るようですが、通訳はあまりうまくないようで、、大竹にダメ出しされてしまいました。

リトル・ベニスというところで運河を体験した一行なのですが、

舟の船頭さんに質問するようにさまぁ~ずに頼まれた狩野アナ。

質問して欲しい内容:
周りの舟でみんな暮らしてるんだよね?

狩野アナの質問:
これはみんなご近所さんですか?

大竹評:
俺からの質問が曲がっている

質問して欲しい内容2:
この先海に出るのか、川にでるのか?どうなるのか知りたい。

狩野アナの質問:
テムズ川に出るんですか?

大竹評:
質問が違うんだよ!

狩野アナはクソ通訳の称号を得てしまいました。

そんなに悪くないんですけどね。
微妙にずれていますよね^^

感想

モヤさまロケはいつも楽しそうですけど、やっぱりロンドンはいつもより楽しそうでしたね。
狩野恵里アナの新たなカワイさもみることができて今週のモヤさまは特に良かったです。

スポンサードリンク

画像出典:モヤさま2

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ