乾貴士が移籍噂のエイバルは小さいスタジアムに注目

スポンサードリンク

サッカー日本代表の乾貴士選手に移籍の噂が出ています。
移籍先はスペインと言われていますが、チーム名は伏せられています。

ここにきて移籍先候補として有力候補に挙がってきたチームはSDエイバルです。
あまり聞き慣れないチームですが、どのようなチームなのでしょうか?

乾貴士選手フランクフルトから移籍か?

乾貴士/乾貴士が移籍噂のエイバルは小さいスタジアムに注目|ニュートラルな日々

乾貴士選手

Soccer Hack Blog

乾貴士選手は現在ドイツ・ブンデスリーガのフランクフルトに所属しており、長谷部誠選手とチームメイトです。
2014年-2015年シーズンの成績はリーグ戦、カップ戦合わせて29試合に出場したものの1得点という成績に終わっており、攻撃的な選手としては少し物足りない成績でした。
そして今、移籍の噂が持ち上がっています。

乾貴士選手の移籍先はスペイン?

スポンサードリンク

乾貴士選手はスペイン移籍を希望しているとされています。
フランクフルトはドルトムントのグロスクロイツ選手と接触しており、乾貴士選手が移籍した場合は穴埋めできる用意はできているようです。
ここまで準備されているということは、スペイン移籍は濃厚なのかもしれません。

乾貴士選手の移籍先と噂されるエイバルSDとは?

乾貴士選手の移籍先は明らかにされていませんが、ここにきてSDエイバルではないかと言われています。
SDエイバルとはどのようなチームなのでしょうか?

SDエイバルはバスク自治州のエイバルを本拠地とするチームです。
1940年に創設されていますが、そのほとんどの期間を2部リーグ、3部リーグで過ごしており、2014年-2015年シーズンにクラブ史上で初めてプリメーラ・ディビシオン(1部リーグ)でプレーしました。
ギリギリで残留を果たし、2015年-2016年シーズンも1部リーグに所属することになっています。

このように見てくると、かなり小さいチームですね。
乾貴士選手が入れば即戦力となり重宝されるでしょう。

小さいチームでも、スペインの一部リーグに所属しれいれば、レアルマドリードやバルセロナといったビッグクラブと対戦することが出来ます。
レギュラーで出られるのであれば、小さいクラブといえども在籍する価値は十分にありそうです。

エイバルSDのスタジアムは小さい!

乾貴士が移籍噂のエイバルは小さいスタジアムに注目|ニュートラルな日々

エイバルSDのホームスタジアム

出典:穴あきブログ

エイバルSDのホームスタジアムであるエスタディオ・ムニシパル・デ・イプルーアの収容人数は5,250人!です。
スペイン1部リーグ所属チームのホームスタジアムとしてはびっくりするくらい小さいですね。
日本のJ1リーグでも1万人を切っているような収容人数のスタジアムをホームとするチームはないのです。
写真を見るとわかりますが、スタジアム後ろのマンションなんかがモロに見えてしまったりしています。

エイバルSDが2014年-2015年シーズンにバルセロナと対戦した時に流れたスタジアム画像はサッカーファンの間では少し話題になりました。
乾貴士選手が移籍するのであれば、日本でも映像が流れることもあるでしょう。
あえて小さいスタジアムに注目してみるのも楽しいかもしれませんよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ